ビジネスマナーについて

ビジネスマナーとは、社会人が企業出で働く上で身に付けていることが望ましいマナーのことで、英語ではbusiness etiquetteといいます。備わっていることにより業務を円滑に進められ、周囲の人々にも無難な印象を与えられることになる、適切な言葉遣い、動作、身だしなみがビジネスマナーの基本であり、マナーどおりに振舞うものは同僚との関係、取引先や顧客への対応などといった社内外での人間関係を築いたり、相手に要求を呑んでもらいたいときにも自身に悪いイメージがついている傾向が少ないために事を良好に運ぶことができます。現代では就職を希望しているならば高校生や大学生などといった既に学生の時点でビジネスマナーを身につけている必要性が存在しているというのも、現代では就職難などとも言われているように企業への就職というのは高倍率であると共に難化してきているからであります。

若かりし頃、簡単なビジネスマナーの研修をしたことがあります。名刺の交換の仕方や、電話応対など。でもほとんどのビジネスマナーは就業中に自然と身についていくものです。ですので最低限の社会のマナーさえわかっていれば、粗相するということもないかと思いますが、若いころはたくさんのお客様にお茶をお出ししたりするのはとっても緊張した覚えがあります。でも慣れてくればお茶出しもいい気分転換になり、わりと好きです。

2289 6/4

Copyright ©All rights reserved.ビジネスマナーについて.